モンベルのフエゴパーカは普段使いできるコスパ最強な焚き火パーカだった

とっとちゃんです(@tottocamp)🐤

朝晩ひんやりしてきてアウターを着込まないと肌寒い季節になってきましたね🍁

春もすきだけど個人的には情緒ある秋もすきなので、いつになく外の風景に目がいってしまいます☕いつかイチョウ並木の見えるお家に住んでみたいなあ😌😌

さて今日はとっとが愛用しているモンベルのフエゴパーカが、焚き火だけでなく普段使いでもめちゃくちゃ活躍してくれているのでおすすめだよ!!というはなし✨✨

スポンサーリンク
tottocamp_レクタングル大

モンベルのフエゴパーカとは?

ざっくり言うと、燃えにくい難燃性の生地を使った焚き火パーカのことです。

これを着るのと着ないのとでは大きな差が出てきます・・!!

実体験をもとに色々書いていきますのでご参考ください✏

メリットデメリット

前提として焚き火パーカを着ないで焚き火をすることは可能ですが、火の粉がパチっと飛んできたときに、大事なお洋服に穴があいてしまうという悲しい事件につながってしまいます。

かくいうとっとも、過去にお気に入りのパタゴニアのフリースに穴をあけてしまった事件があったので、それからは焚き火パーカはかかさずゼーーーッッッタイ着るようにしています!!😢😢

だって火の粉が飛んでくる瞬間なんて予測できないですよね?

そのときの記事はこちらで触れています。

結構くわしく書いてるのでご参考にどうぞ!!

🔎モンベルのフエゴパーカは普段使いもできるコスパ最強な焚き火パーカだった

ちなみに旦那さんもランタンに火をつけようとしたところ、買ったばかりのモンベルのダウンジャケットに穴をあけてしまい、修繕代もかさみ、散々な思いだったのでしょう。今ではすすんで焚き火パーカを着ています😂😂

そしてフエゴパーカ最大のメリット。

日常使いのアウターとして着れるコト😍😍❣

焚き火パーカって聞くとちょっとゴツいイメージありませんか?

いかにもアウトドアなかんじの💦💦

でもそんなコトないんです👀💡

ででん!

モンベルのフエゴパーカはゴテゴテした装飾とかないし、ミリタリー感もなくて、フードが付いているシンプルな「アウター」てきなかんじでタウンユースでもバリバリ活躍してくれるのでおすすめ💛💛

フードついててポッケついてて(ファスナーつき)、薄手だしって、今の季節にピッタリ。

気になるお値段も、1万円ちょっとで手の届きやすい価格👯💕

個人的に、モノを多く持ちたくないとっととしては一石二鳥なフエゴパーカってコスパ最強だと思ってます!!😎😎

ちなみにフエゴパーカのデメリットが思いつかないのですが・・・・・・

だれか思いつく方いらっしゃいます?🙄🙄

大事な服を火の粉から守るには、焚き火パーカはマストアイテム!!

そして焚き火は”人間性の回復”とも言われています。

お気に入りの焚き火台であなたらしいキャンプライフを🐤

あわせて読みたい

焚き火台のお掃除ってどうやってますか?

試行錯誤して行き着いたやり方がコレ!

よく読まれてる記事なのであわせてどうぞ🐤

🔎たったひと手間加えるだけで焚き火台のお掃除が圧倒的にラクになる方法

勝手気ままな今日の1曲

なぜか秋〜冬に聞いているイメージ。これといった想い出はないけどすきな曲。(’65)

Really Now – The Dreamletts

”人生に、野遊びを。”

それではごきげんよう

スポンサーリンク
tottocamp_レクタングル大
tottocamp_レクタングル大

フォローする