キャンプ道具の盗難にあわないために予防できる5つのコト

とっとちゃんです(@tottocamp)🐤

お盆休み突入でさっそく連泊キャンプをされる方が多いと思います😍😍❣

大勢のキャンパーでにぎわうキャンプ場。

あってはならないけれど、やっぱり心配なのは「キャンプ道具の盗難」

たのしいキャンプなのに、寝ているあいだや買い出しに行っているあいだに大切なキャンプ道具がなくなっていた・・!というはなしを耳にします。。

おなじキャンパーとして胸が痛くなりますが、これが現実なんです😢😢💦

でも大丈夫!!盗難防止策がきちんとあります👍👍

今日は大切なキャンプ道具が盗難被害にあわないためにも、対策できるコトについて紹介していきます!!

スポンサーリンク
tottocamp_レクタングル大

高価なキャンプ道具はテントや車のなかにしまう

なんと言っても1番手軽にできる対策がコレ。

貴重品や高価なキャンプ道具は、テントや車のなかにしまうコト!!

カメラ、ヴィンテージのランタン、アンティークのウォータージャグ、限定品のチェア、、みなさんこだわりのキャンプ道具をたくさんお持ちだと思います😎😎

最初はちょっと手間だけど、「習慣」にしてしまえば苦になりなりませんよ!

🔎買い出しや観光に行くとき

🔎近くの温泉に行くとき

🔎お昼寝や夜寝るまえ など

「ちょっと行ってくるだけだからいいよね・・」がまさに命取り!

全部は入らないなというときは、最低限のキャンプ道具だけでもしまってあげると被害も最小限で済みます。

ちなみにとっと家愛用テント「スノーピークのアメニティドーム」は、前室が広いので収納するのにとても重宝しています!!

テントにダイヤルロックをつける

テントのなかにキャンプ道具をしまったら、さらにもうひと手間。

ダイヤル式のカギを使ってロックをかけよう!

フライシート(テントの外側のシート)のファスナーの穴にロックをかけることで開閉できなくなります。

これでセキュリティ度がアップ!

南京錠でもいいですがカギを持つ手間、紛失のリスクがあるのでダイヤル式がおすすめ!

ちなみにダイヤル式ロックを買うときの注意点。

ワイヤー部分が太いとファスナーの穴に入らない場合があるので、事前にファスナーの穴の大きさを調べておこう!

それから、駐車場からテントサイトまで少し離れている場合もありますよね?

わざわざ車まで運べない・・ってときも、テントに施錠するのはとても有効です!!

ダミーの靴やサンダルを置いておく

「人が居る」感を出すのはとても有効なテクニック。

テントの出入り口に、ダミーの靴やサンダルを置いておこう!

テント内に人がいるのに、わざわざドロボーに入ろうなんて思いませんよね?💦

人目もあるし、他人のテント区画をウロウロしてたら不審者に思われます。

ドロボーさんはいっしゅんの隙をねらうので、ひと気のないテントをターゲットにするはず。

履きつぶした靴やサンダルを置いて予防線を張ろう!

テント内のライトを点灯させておく

夕方から夜にかけて、近くの温泉へ入浴しに出かけることもあるでしょう。

設営で疲れたカラダを温泉で癒す

なんとも贅沢で至福なひとときなんですよねぇ〜😍😍❣

でも出かけるまえにちょっとストップ🖐

テント内のランタンを点灯させてから出かけよう!

前述したように、「人が居る」感が大事です🧐🧐

せめてテントのなかだけでも明かりがついているとひと気が出ます。

このときソーラー充電式のランタンを使うと安全です。

昼間に陽の当たるところに置いておくだけで充電できるので、エコで便利✨✨

参考 Landport社のソーラー式LEDランタン solar puff(ソーラーパフ)はキャンプ 兼 防災グッズになる超優秀アイテム

布をかけて人目につかないようにする

人目に触れることで「いいの持ってるな」とか「高級そうだな」と思わせてしまうので、できるだけ人目につかないようにするのもポイント。

布をかけて、できるだけ人目につかないようにしよう!

とはいえ、飾ってながめながらニヤニヤしたいモノもありますよね😂❤

そのコたちは、サイトを離れる際に車やテント内にしまうなどして工夫しましょう。

また、とくに夜寝るまえは以下2点についての対策としても有効。

🔎車やテントに入りきらないモノ

🔎そこまでやる必要がないモノ(食料品や飲料水など)

布をかけることで「夜露防止」にもなるのでおすすめ!

キャンプの盗難防止対策まとめ

いかがでしたか?

どれも簡単にできそうですよね?!😎😎❣

盗まれてしまったらもう戻ってこないと考えたほうがいいです

泣き寝入りするしかないのが大抵のケース。。

ちゃんと防犯対策してるよ!と見せておくコトも盗難防止につながります。

今回のキャンプの盗難防止対策まとめ

👍高価なキャンプ道具はテントや車のなかにしまう

👍テントにダイヤルロックをつける

👍ダミーの靴やサンダルを置いておく

👍テント内のライトを点灯させておく

👍布をかけて人目につかないようにする

しっかり防犯対策すれば連泊のキャンプもこわくない🎉🎉

あわせて読みたい

出かけるときはパッとかたづけてサッと出発したいもの。

スノーピークのお助けコンテナここにあり!

過去に記事書いてますのであわせてどうぞ🐤

🔎リピート買い!スノーピークのギアコンテナ2個目を購入して得られたハッピーなコト

勝手気ままな今日の1曲

キャンプで聴きたい曲 今日のキブンはコレ。

言わずもがなThe Beatlesの大名曲「ノルウェーの森」がベースになっている曲。

天才的なカバーに仕上がっている(’68🇯🇲)

Jackie Mittoo – Darker Shade of Black

”人生に、野遊びを。”

それではごきげんよう

スポンサーリンク
tottocamp_レクタングル大
tottocamp_レクタングル大

フォローする