【保存版】不動の人気スノーピークの焚き火台の使い方と最低限必要なアイテム5選

こんばんは、とっとちゃんです🐤

焚き火をするときは、必ず焚き火台を使いましょう!

芝生を守るため、クリーンなサイトを守るため、

直火禁止のキャンプサイトが多いです。

ただしこの焚き火台を買っただけではキビシイので

いくつかアイテムをそろえる必要があります。

スポンサーリンク
tottocamp_レクタングル大

まずはミニマム5点だけそろえよう!

とっと夫婦は2人でMサイズを使っていますよ🔥

①焚き火台

言わずもがな・・・。野遊びの原点ですね🐤

②焚火台ベースプレート

芝が焼けてしまうのを防ぎ、土のなかの微生物を守ってくれます🌱

③炭床Pro

空気が循環することで、燃焼効率をあげてくれます。

④火ばさみ

炭や薪の追加などに使います。

⑤焚火台 コンプリート収納ケース

総重量けっこうあるのでケースあったほうがいいです。

ケースはお好みだとしても、

この5点が最低限そろえたいアイテム。

焚き火台のサイズに合わせて買いましょう🤗

スターターセットもあるのでお得ですね

オプション追加でBBQもできちゃう

焚火台グリルブリッジ

この2つを焚火台にセットすればBBQもたのしめます🤩🤩

グリルブリッジは高さが3段階変えられるんですよ〜〜!!

焚き火台とBBQグリルがいっしょなので、荷物の削減に繋がります😎👍

火力にあわせて高さ調整できるスグレモノ🎉🎉🎉

焚き火グッズで持っているといいモノ

ファイヤーサイドグローブ ブラウン

グローブはあると便利です。

グリルブリッジの高さを変えるときによく使ってます。

急な雨で焚き火台を移動させなきゃ~とか

炭や薪を追加するときにも便利です!

軍手では熱くて持てないモノもラクラク持てるし、

手首までカバーしてくれます✨

初心者でもできる焚き火台の使い方をレビュー

①焚き火する場所を決めたら、焚火台ベースプレートを置く。

②焚き火台をセット。

point! 開くだけで簡単に自立してくれます!

③炭床Proをセット

以上です!

カンタンすぎる~😂😂❣❣

火起こしの最低限そろえておきたいアイテム6選

①火起こし器

②トーチ

③チャッカマン

④火ばさみ

⑤着火剤

⑥うちわ

あわせて読みたい

初心者の女性でも簡単にできる「火起こしのコツ」🔥🔥🔥

また次回ブログ書きます!

記事書きました☀

初心者でも簡単にできる!マストバイな火起こし時短アイテム

”人生に、野遊びを”

それではごきげんよう

スポンサーリンク
tottocamp_レクタングル大
tottocamp_レクタングル大

フォローする