女性キャンパーの寝袋(シュラフ)ならモンベルのダウンハガー800 Women’s #2が非常におすすめ

こんにちは、とっとちゃんです🐤

今週もキャンプ行けないのでブログをカキカキ

スポンサーリンク
tottocamp_レクタングル大

買い直ししなくて済む究極の寝袋(シュラフ)とは!

*寝袋…以下シュラフ

種類としては、封筒型、マミー型(ミイラのような人型)

素材としては、化繊、ダウン・・

色々あってどれを買っていいか迷うと思います💦

選ぶポイントは、使う時期と場所

結論から言うと

女性キャンパーなら、モンベル ダウンハガー800 Women’s #2が非常におすすめ!

1年中基本、コレがあれば大丈夫!😍😍

キャンプを初めてまだ「半年」のとっとが言うのだから間違いない😂🔰

封筒型とマミー型をざっくり比較してみた

マイシュラフ第1号は

ノーブランドのペラッペラシュラフ。

化繊の封筒型

薄すぎて中が透けてますね、、

ダウンハガーのマミー型

ふわっとモコモコしています

🔎封筒型は

余分な空間が多いので、あたたかい空気が逃げやすい。

🔎マミー型は

余分な空間が少ないので、あたたかい空気が逃げにくい。

暑い時期は封筒型でも全然OK!

というか夏は究極、なにもかけなくても大丈夫😂

タオルケットが1枚あると安心です💡

スペックと使用感をざっくりタリフにまとめてみた

🚩モンベル ダウンハガー800 Women’s 2

※スペック

コンフォート温度(快適使用温度) 0℃
リミット温度 -6℃
ダウンの種類 800フィルパワー・EXダウン
対応身長 ~173cmまで
構造 足元は20%増しでダウンが入っている
┗顔周りの構造 コードで縮めたりできる
伸縮性 伸縮性135%!モンベル独自の機能だそうです

※使用感

オートキャンプ 問題なく使える。
登山 積雪登山でも使える。
春の使用感 単体で問題なく使える。
夏の使用感
夏はおやすみ。
キャンプならタオルケットなどあれば問題ない。
秋の使用感 単体で問題なく使える。
冬の使用感 封筒型と併用がおすすめ。

※個人の感想です

ダウンなので伸縮性が高く

くるくる丸めて収納袋に入れると、こんなにコンパクト!

化繊タイプと比べると一目瞭然ですね。

B5サイズのノートよりちょっと大きいくらいです。

(2段階でコンパクト収納できる仕様で、実はこれよりもさらに小さくできます!)

出して使うときは元通りふわふわで、

軽くてとってもあったかいです☀

顔まわりはこのような構造

見にくいですがコードがついていて、

引っ張れば縮まって冷気が入りにくく工夫することもできます🌛

顔わまりがあたたかいと寝つきも違いますよ😌

左ジッパーのシュラフと連結ができる!

ちなみにこのダウンハガー800 Women’s #2は

右ジッパーなのですが、

他モデルの左ジッパータイプとなら連結ができます!🎉🎉

連結することで広く使えます👀

されどシュラフですが、

選び方1つで圧倒的に眠りの質が変わります🤩✨

ダウンの品質の定義

ダウンの品質を表す単位は「フィルパワー」というもので表します。

一般的なモノは550フィルパワー

良質ダウンは600~700

700以上が高品質ダウンとされています🧐

なので

モンベル ダウンハガー800 Women’s #2は、

ダウンの品質が良い=軽い

800フィルパワー(EXダウン)=とてもあたたい

ということなんですね~☀

普段オートキャンプしかやりませんが、

雪山でも使えるスペックという安心感たるや✏

ケチって安いの買ってヒドイめにあった過去

友人に連れて行ってもらった何十年ぶりかのキャンプ。

必要最低限の装備は揃えて挑みました🔥

4月中旬の富士山の麓キャンプ

まだ雪のかぶる富士山

なめてました。。

14時ごろにはダウンを着こみ

夜は白い息がでるくらい冷え込みました😖😖

深夜0時ごろでしょうか

いざ寝ようと思っても風の音が不気味に聞こえ

床冷えもひどく、足先はキンキンに冷えてしまい

化繊のペラッペラの寝袋では、寒くてガタガタ震えが止まらず寝れるもんじゃありませんでした・・

最悪朝まで起きてようかとも思ったほどです。

友人が幸い予備の寝袋を持ってたので借りれましたが、

一度冷え切った体が温まるには相当な時間がかかります💦

エマージェンシーシートを巻いてもなかなか温まらず

結局寝れたのは朝方。

2時間くらいしか寝れませんでした。

みんな寝てるのに眠れない焦りと不安

5時間くらい孤独で精神的にキツかったのを覚えています😢💦

シュラフとテントはケチらないこと!

実はこのとき友人(命の恩人)が貸してくれた寝袋が、モンベルのものでした。

友人が言った一言。

命を預けるモノだからね。

・・・・😭😭😭

その帰りすぐにモンベルショップへ走ってコレを買いました。

妥協して安いモノを買っても100%買い直します、ゼッタイ。

失敗から学ぶことは多い🧐

シュラフとテントだけはケチらないこと!

どうか軽視しないでいただきたい。

大自然を相手に無防備ではとてもキケンなんです😖💦

まとめ

・選ぶポイントは、使う時期と場所

・シュラフは命を預けるモノ

・モンベル ダウンハガー800 Women’s #2なら積雪登山でも使える

・特に足元に多くのダウンが入っている

・とても軽くてコンパクトに収納できる

参考になれば幸いです⛺

”人生に、野遊びを”

それではごきげんよう

スポンサーリンク
tottocamp_レクタングル大
tottocamp_レクタングル大

フォローする

コメント

  1. kinuka☺ より:

    とっとちゃん様

    ブログかなり、参考になりました。
    ありがとうございます。
    昨年の冬からシュラフを迷っておりました。モンベルでシュラフにも入らせてもらったのてすが、夏に行ったせいで、冬のイメージが出来ずに帰ってきてしまいました

    オートキャンプ主流ですが、寒がりなのもあり、ダウンハガー800 Women’s #2か、#1かを今のところ悩み中です。ブログを拝見して、#2にして封筒型もありかな〜と思いました。なるほど〜です(≧∇≦)b

    #1と#2だと、入ってみた感じがやっぱり違ったんですよね。#1はぐんと暖かくて。。

    お友達か予備のシュラフを持ってきていた上に「命を預けるもの…」なんて、名言です。経験値のあるお友達にちゃんとした物を買おう!と改めて思いました。

    写真も載せて頂いて、#2の色、可愛いです。

    わかりやすい情報、とても参考になりました。本当にありがとうございます。

    kinukaより☺