お花見やピクニックで活躍するテーブルならスノーピークのMyテーブル竹がマストバイ!

スノーピークのMyテーブル竹は、車から出して抱えながらパカっと開いて設置完了!!キャンプ以外でも、これからの行楽シーズンで間違いなく活躍してくれるアイテム。面倒な組み立ては不要。軽いので女性でも持てる。サッと出してサッと畳んで、スマートな野遊びをしよう!

キーホルダーのミニライトならアビタックスのタグライトがおすすめ!

ABITAX(アビタックス)のタグライトとは、キーホルダータイプのミニLEDライトのこと。全12色の豊富なカラーバリエーションで、どれを買うか迷っちゃう!使い方は2種類。ポチッと押して瞬間的に照らす。ボタンを奥にスライドさせて、持続的に照らす。お気に入りのカラーをゲットしよう!

オイルランタンを卒業してガスランタンにしたら、燃料統一化できて荷物がミニマムになったはなし

オイルランタンとガスランタンを使っていると、予備はオイルとガスを持っていかないといけないし、オイルのにおいや、運搬中にオイル漏れしてないか心配。オイルランタンを早々に卒業しガスランタンにシフトしたところ、荷物や管理タスクが減ってミニマム化に成功!

冬キャンプでレインボーストーブを最大限に活用するためのマストアイテム

ストーブ焚いてるのに寒い・・?レインボーストーブを使うならエコファンもゲットするべし!使い方はカンタンで、ストーブの天板に置くだけ。熱風でファンが回るので電池や電源が要らない省エネで優秀なアイテム!冬でも電源サイトに泊まらなくて済むので宿泊代の節約にも。

アウトドア好きな彼に贈るクリスマスプレゼントならスノーピークのアイテムはいかが?

今とくにおすすめしたいスノーピークから今季登場した「ウールフリースジャケット」はオシャレ好きな彼に。お酒好きな彼なら酒筒とおちょこ。小物で攻めるならデイパック。オシャレでシンプルで時代遅れにならないモノ。年齢問わず喜ばれるアイテムがスノーピーク商品にはたくさん揃っています。

都内から車で行けるスノーピーク本社Headquartersに宿泊してみた感想

スノーピークの本社である「Headquarters」ってイベントがなくても宿泊できるのを知っていますか?東京ドーム約3.3個分の広大な敷地で、フリーサイト・電源サイト・モバイルハウス住箱からエリアを選ぶことが可能。キャンプサイトや社屋のなかなど色々を紹介していきます!

知りたくない?スノーピークのリュックをおすすめする本当の理由。

スノーピークのリュックについて別の観点から深掘り。結論、20Lのリュックがあれば1週間の海外旅行は可能!おまけに軽量で耐水性なので申し分ないリュックと言えるでしょう。そして両サイドにウェービングテープがついているので、別売りのシステムポーチを取り付けることができたりします!他にも色んなアレンジ方法をご紹介!!

モンベルのフエゴパーカは普段使いできるコスパ最強な焚き火パーカだった

モンベルのフエゴパーカとは?ざっくり言うと、燃えにくい難燃性の生地を使った焚き火パーカのことです。これを着るのと着ないのとでは大きな差が出てきます・・!!最大のメリットは日常使いのアウターとして着れるコト!!ほかにも実体験をもとに色々書いています!

スポンサーリンク
tottocamp_レクタングル大
tottocamp_レクタングル大