キャンプの荷物は木製3段ラックでスッキリ収納!タテの空間を有効活用するべし

こんばんは、とっとちゃんです🐤

あれもこれも持ち込んだ荷物

とりあえず重ねて、とりあえずシートの上に置くだけになってませんか?

コレがあるだけでスッキリ収納できて、

なんだか”それっぽく”見える強力な助っ人がコレ!

アウトドアでも使える木製3段ラック👀✨

スポンサーリンク
tottocamp_レクタングル大

タテの空間を有効活用するべし

今までただシートに並べて場所だけ占領していたのが、

タテの空間を使うことで、空きスペースが生まれます。

キッチンまわりのモノを置くだけでも

どこに何があるか一目瞭然だし、料理のしやすさもアップします🍳

料理中の「仮置き」スペースってすごく重要。

テーブルの限られたスペースの中でマナイタセット出して、下ごしらえして、

クッカー置いて人数分のお皿を置いて。。

気づいたらテーブルの上がてんこ盛り💦

そんなときの「仮置きスペース」としてすごく助かってます😍😍

おまけにウッド製品を取り入れることで、一気にインテリアが引き締まって見えます🔎

木製3段ラックの活用方法その1

キッチン関連アイテムをまとめます。

1段目はツールボックスや調味料

2段目は使用頻度(中)のモノやストックのドリンク

3段目はお皿やクッカーを入れているカゴなど大物を置く

このようにカテゴリや目的に合わせて配置を決めるのがおすすめです。

お家の片づけや収納をイメージすると配置しやすいですよ。

車載に余裕があるならもう1つあってもいいかと思います。

木製3段ラックの活用方法その2

焚き火関連アイテムをまとめます。

1段目はランタン

2段目はガス缶やトーチ、チャッカマン、火ばさみ、、

3段目は、炭、薪など、、重たいモノ

細かいモノが多くて、あっちに置きこっちに置き、あれどこいったっけ・・?ってなるので、一か所にまとめてあると探す手間も省けておすすめです🧐

とっと家は車載の問題とモノが少なめなので1つで運用しています。

増えないように、ラックに収まる最小限のアイテムしか持っていきません。

今はコンテナにまとめていますが、余裕があればもう1つほしいところ。

このタイプのラックは4段もあるようです!

ロースタイル派なので背の高いモノは避けたいため3段を採用していますが、4段のほうがコスパはいいですね🧐

あわせて読みたい

こちらの記事で前述した「コンテナ」について書いています。

収納や車載の参考にどうぞ。

空間の魔術師!車載テトリスの強い味方スノーピークのギアコンテナ!

リピート買い!スノーピークのギアコンテナ2個目を購入して得られたハッピーなコト

コンパクトにたためて持ち運びカンタン

ジャバラ状に折りたためるので、車載や持ち運びが便利です。

収納スペースを取らないので、保管にもそれほど困らないでしょう。

お子さんがいたらお家のなかの散らかるおもちゃを片づけたり

ベランダや庭ではガーデニング用にも使えます🌱☀

この夏はプチ家庭菜園をしたいので、それ用にリピート買いする予定です✨

さいごに

地面と接触する部分はダイレクトに汚れるので、

撤収のときは軽く拭いて汚れを落としてからしまいましょう!

雨などで濡れた場合、カビやシミの原因にもなるので乾かしてからしまうコト👍

”人生に、野遊びを”

それではごきげんよう

スポンサーリンク
tottocamp_レクタングル大
tottocamp_レクタングル大

フォローする