あれもこれもは卒業。キャンプで使うカトラリーはこれ1本!スノーピークのスクーがミニマリスト的殿堂入りアイテム

こんばんは、とっとちゃんです🐤

最近買ってよかったモノを共有します!

さて、キッチンのカトラリーですが気づくといつの間にか増えてたりしませんか?

お箸にフォークにスプーン・・🍴🍴🍴

夫婦2人なら2人×3種類=6本で済みますが、

家族4人なら4人×3種類=12本・・・

全部使わないにしろ、人数が多いほど本数が増えてかさばってきますよね💦

洗い物が増えるし、なんとかしたいところ😑

そんな悩みを一気に解決してくれるのが

スノーピークの「スクー」です!!!

スポンサーリンク
tottocamp_レクタングル大

スノーピークのスクーとは?

チタン製のスポークといったところ🍴

スプーンとフォークを兼ね備えたカトラリーです。

麺がすくいやすい!!!

一番伝えたいので最初に言います。

スノーピークのスクーは「麺」がすくいやすい!!!🍜🍜🍜

先割れスプーンでもいいけどフォークの部分が短くて上手くすくえないし、

つるつるすべってスープがピチャっとはねる、あのストレスが・・・。

LIGHT MY FIREのスポークも好きだけど

ヌードル系にはちょっと使いにくさを感じてました💦

上下持ちかえるアレも。。

(1本で3役の機能美はだいすきです😍)

でもスノーピークのスクーなら、

余裕でガッツリ麺がすくえるんです😆😆🎉🎉🎉

固形物もしっかりキャッチ!

フォーク部分が長すぎないところもミソで、

ピラフなどご飯ものだってしっかりキャッチできます!

スプーン部分のカーブが深め

カレーのときも問題なく使えますよ。

細身でグリップしやすい

柄の部分が細くて握りやすいです。

長さもちょうどいい感じ。

チタンなのでとても軽くて、ちょっとひんやりするような肌ざわり。

フラットデザインで洗いやすい

スノーピークのスクーなら、フラットデザインなので

スポンジをスゥ~っとすべらせるだけで簡単に洗えます!

デコボコがないと乾きも早い🌞🌞

チタンはニオイうつりしにくいのも高ポイントですね!

プラスチック製だとカレーのニオイがとれにくかったり、

ふつうのカトラリーだと柄の部分に洗い残しがあったり。。

あとから化石になった洗い残しに遭遇する心配もありません😂😂

柄の部分はスケールになっている

飯炊きスケールを刻印

グリップ裏面には飯炊きスケールが刻印されています。指で水を測るよりも正確に測ることができます。

※公式HPより引用

まだキャンプでご飯を炊いたことはないのですが、

そのタイミングがきたら活用してみようと思っています!

スクーにたどり着くまで

今年に入って買ってよかったNo.1ともいえるスクーですが、たどり着くまで歴史がありました。

🍴はじめは柄の部分が木製のふつうのスプーンとフォーク

🍴次は「アウトドアぽい」雰囲気がほしくて買ったLIGHT MY FIREのスポーク

🍴最終形態でスノーピーク「スクー」の登場!

これ1本あればほかのカトラリーは要らないと思えるようになりました。

「ミニマリスト的殿堂入りアイテム」です!

頻繁に使うモノだからこそ、こだわりたい。

整備しやすいカトラリーから見直ししてみませんか?

”人生に、野遊びを”

それではごきげんよう

スポンサーリンク
tottocamp_レクタングル大
tottocamp_レクタングル大

フォローする