女性でも組み立てられる!カップルでもファミリーでもグルキャンでも大活躍なコールマンのステンレス焚き火台テーブル

こんにちは、とっとちゃんです🐤

スノーピーク愛好家と詠ってはおりますが、

他社製品もぜんぜん使っていますよ👀✨

そこで今日は、カップルでもファミリーでもグルキャンでも大活躍まちがいなし!な、コールマンの焚き火台テーブルの紹介です🎏☀

スポンサーリンク
tottocamp_レクタングル大

コールマンのファイアープレーステーブル

無駄のないスクエアのデザイン

大きさは タテ100×ヨコ100×高さ27cmと広々。

割とどんな焚き火台を置いても使えるサイズなのではないでしょうか!

昼はBBQテーブルとして、夜は焚き火台テーブルとして楽しい時間のお手伝いをしてくれています。

デッドスペースがなく、隅から隅まで活用できます🌟🌟

女性でも簡単に組み立てられる

最大のメリットは女性でも簡単に組み立てられるところ👩💕

さっそく組み立ててみましょう!

収納袋から出すと、4枚の天板に分かれています。

脚は天板に付随していて、折りたたまれています。

※上2枚をツノあり、下2枚をツノなしと表現して説明していきます。

組み立て方

※なんて呼ぶかわからないので、ここではツノと呼びます。笑

①ツノなしを取り出します。

脚を組み立てたら、ストッパーを止めます。

②ツノありを取り出し、ツノなしに差し込みます。

ストッパーを止めます。

90度になるように。

ちゃんと差し込まないと使用中にハズれたり、歪みの原因になるのできちんと差し込みましょう!

反対側もおなじように天板を差し込み、ストッパーを止めます。

(現時点では 凹 ←こんな状態になってると思います)

ここまできたら、もうすぐ完成です!!!

最後の天板を両サイドのツノに差し込み、

脚を組み立て、ストッパーを止めます。

ここまでできたら完成です!!!

慣れないうちは逆につけちゃったりするので、おさえたいポイントは

ストッパーがある部分は必ず「外側」にあることを意識してください。

さいごに最終チェック

すべてのストッパーがきちんと止まっているか確認!

OKだったらくるりんぱして完成です!!!

慣れれば5分もかからずできるはずです〜

ステンレスなので頑丈で掃除がカンタン

魅力的なのはステンレス製なのでちょっとした衝撃にも動じずタフなこと。

サビや汚れに強いこと。

BBQのあとは油が飛び散っていたり、

焚き火の翌朝は灰でまっしろ!

脚にはもれなく砂や土が付着します。

でもウェットティッシュや濡れタオルでサッと拭くだけでキレイになります😌🍀💚

撤収の朝は何かとバタバタするので、お掃除の時短にもなるしうれしい限り!

約1年使ってみた正直な感想

以前大人5人、子供2人でキャンプしたときに使いました。

夜はシェルター内で、広々とまではいきませんが問題なく使えました。

グルキャンなどのときはサブテーブルをプラスすると、ゆとりがあって快適だと思います。

普段は夫婦2人で使っていて、かなり広々と使えています!

なので、ほかのテーブルがなくても不便を感じません😌

(旦那さんは趣味でMyテーブル竹などを使っているようですが)

1万円前後でこのスペースが確保できるのは、かなりコスパがいいと思います🎉🎉

この記事が参考になれば幸いです。

”人生に、野遊びを”

それではごきげんよう

スポンサーリンク
tottocamp_レクタングル大
tottocamp_レクタングル大

フォローする