知りたくない?スノーピークのリュックをおすすめする本当の理由。

とっとちゃんです(@tottocamp)🐤

先日スノーピークのリュックが通勤バッグにおすすめって記事を書きました。

今日はさらに別の観点から深掘りしていきたいと思います👍👍

スポンサーリンク
tottocamp_レクタングル大

スノーピークのリュックの容量は20L

正しい商品名は「デイパック」となっていて、その容量は20L。

街でよくみかけるリュックのサイズと考えていいでしょう。

これ以上大きいと持て余すし、サッとアウターをしまえたりするのでこれ以上小さくても困るし・・20Lを持っていればひとまず困ることはないサイズです✏

1週間のアジア旅行なら20Lで十分

さて、20Lとこれだけ大きければちょっとした海外旅行にも持っていけます!!

近年はめっぽうアジアのビーチ旅行でして、当然荷物は少なめ🌴🌴🌞

基本的に現地で洗濯する派なので、持ってく衣類もミニマムです。

そして全体でどのくらいの荷物量かと言うと、過去に記事書いてます。

🔎【女子旅】海外ビーチリゾートに必須な持ち物リスト

いかがでしょう?

この量なら20Lのリュックに余裕で入ります。

結論、20Lのリュックがあれば1週間の海外旅行が可能です!!

ついアレも持っていきたい、コレを持っていきたいってなっちゃうけど😳😳

欲ばりをなくせば20Lのリュックで手軽に海外旅行に行けるのです。

身軽だし機内に持ち込めて、スーツケースを待つ時間を短縮できるし、メリットだらけだと思いませんか?!😎😎

旅は機動力重視!!

おまけにこのリュック、軽量で耐水性。

生地もしっかりしていて多少乱暴に扱っても耐久性あり。

申し分ないリュックと言えるでしょう👍👍

オプションアイテムでカスタム可能

前述したとおり通常機能だけでも十分なのに、さすがアウドドアブランドなんですよね。

両サイドにウェービングテープがついているので、別売りのシステムポーチを取り付けることができたりします😍😍❣

あるいはカラビナをつければ、マグやシェラカップをぶらさげることができるってコト!

こんなふうに。

キャンプはもちろん海外旅行に行くときにも重宝してます🎉🎉

なんか雰囲気が出てカッコよくないですか?😂😂

しかも3箇所にわかれているので、効率よくぶらさげることができます。

あとはチャームにミニライトをつけたり。

フックでカチッっとはめるタイプ。

これけっこう明るいんですよ。ほら!伝わります?👀💫

ちょっと手元を照らしたいときとか便利なんです✨✨

あとは持ち手をつけたり。

荷物が重くなったとき手に食い込むのを緩和できます。

20Lとはいえパンパンになると女性でも長時間持ってるのはキツイです。

あってもなくても使えるけど、あるとかな〜り助かるアイテム💡💡

リュックってこんなふうにアレンジができるのがいいですよね😍😍❣

おすすめを総括すると

さて今回は前回書ききれなかったぶんを書いてみました。

メリットをまとめてみましょう!

👍デイリーで使うには十分なサイズ感

👍20Lのリュックがあれば1週間の海外旅行が可能

👍量で耐水性である

👍生地がしっかりしている

👍ウェービングテープつきでアレンジして使うことができる

軽くて防水ってだけでけっこうポイント高くないですか?!

これだけの機能があってお値段は約1万円なり〜〜✨✨

そっこうで元が取れちゃいます👀💡

スペックの詳細は過去の記事からどうぞ。

🔎通勤バッグにおすすめなスノーピークのリュックを徹底レビュー

もしリュックの買い替えを考えているならスノーピークで検討してみては?😍😍

勝手気ままな今日の1曲

キャンプで聴きたい曲 今日のキブンはコレ。

Clancy Eccles – Fatty Fatty

”人生に、野遊びを。”

それではごきげんよう

スポンサーリンク
tottocamp_レクタングル大
tottocamp_レクタングル大

フォローする