ライティング一覧

オイルランタンを卒業してガスランタンにしたら、燃料統一化できて荷物がミニマムになったはなし

オイルランタンとガスランタンを使っていると、予備はオイルとガスを持っていかないといけないし、オイルのにおいや、運搬中にオイル漏れしてないか心配。オイルランタンを早々に卒業しガスランタンにシフトしたところ、荷物や管理タスクが減ってミニマム化に成功!

おしゃれで実用的なスノーピークのたねほおずきにはこんな使い方があった!

たねほおずきのフック部分は「強力なマグネット」になっています。テント内の照明として使う、シェルフやポールにくっつけて使う、シャツに挟めばネックライトに早変わり。リュックに引っかければ持ち運びが楽チン。たねほおずきは3色展開。限定で「ドラえもん」カラーも出ています!

軽量コンパクトなスノーピーク たねほおずきの使い方を徹底リサーチ

スノーピークのたねほおずきとは、LEDランタンのこと。手のひらにちょこんと収まるちいさなサイズですが、しっかり明るいスグレモノ!電源にはアルカリ単4電池を3本を使います。通常点灯モードとゆらぎモードあり。使い方のレビューや、使ってみた実際の感想を書いています。

もうゲットした?スノーピーク60周年記念アイテム続々販売中!

今年2018年はスノーピーク創業60周年!限定デザインのアイテムが続々と登場!チタンシングルマグ300 Ovalとメタルほおずきはゲット。マグシリーズは既存デザインもあわせると約13種類が出そろっています。20個以上の購入なら、レーザーマーキングのサービスをやっているそうですよ!

癒しの灯りで贅沢時間を過ごす。スノーピークの「リトルランプノクターン」でロマンティックな夜を

手のひらサイズのコンパクトなランプ。ガスの残量が少なくても長時間使えます!焚き火タイムの傍らで、キャンドルのようにやさしい灯りをともしてくれます。ちらちらと燃えては影をおとして、まるで踊っているみたい。そっと寄り添って、見守っていてくれるような存在。リトルランプノクターンでロマンティックな夜を。

手のひらサイズなのにすごく明るいランタンなら、スノーピークのギガパワーランタン 天 オートがおすすめ!

燃料はガス缶。くるくる回してハメるだけでランタンになっちゃいます!最大80W。出力MAXにすると眩しすぎて直視できないです・・。オイルランタンのようにチャッカマンが必要ないのがポイント。災害時にも役立つアイテム!季節によってガス缶を使い分ける必要があるので覚えておこう。

コンパクトなランタンスタンドならスノーピークのパイルドライバーにおまかせ

女性でも簡単に立てられるスノーピークのパイルドライバー。使い方は地面にカンカンと打ち付けていくだけ。撤収も簡単でコツやポイントをお伝えします。また、スノーピークのパイルドライバーは2本使いがキモだった!!脚がないぶんお子さんやワンちゃんがつまずく心配がありません。

スポンサーリンク
tottocamp_レクタングル大
tottocamp_レクタングル大